<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

よいお年を!


こちらNYはあと半日で新年を迎えます。

この一年は手作りに目覚め、ブログをはじめたことをきっかけに素敵なみなさま方と出会えた事をほんとうに嬉しく思います。

どうもありがとうございました! そしてこれからもどうぞよろしくお願いします!

みなさまにとって、とっても とっても素敵な一年になりますように♪


華やかなイメージのニューイヤーズイブにあまり合わないとは思ったのですが・・、チョコチップクッキー好きに是非おすすめのレシピを見つけたのでどうぞお試しを!

d0116347_5241210.jpg


チョコレートで有名なジャック トレスのレシピです。写真もそちらのものです。


私が今年一番多く作ったのはクッキーでした。
なにせウチには二人のクッキーモンスターズ(だんな&息子)が居るのでね。

ちょっと手の込んだケーキやタルトなどを作ってもそんなに喜ばない二人のためにいろいろなレシピを試し、勉強になりました。

個人的にはオートミールが入っているタイプがより健康的で罪悪感が軽減されて好きなのですが、そんなことを気にしないモンスターズはかなり気に入っていました。


年末は何かと手作りしたい気持ちが高まるハズなのですが、作ったのがこのクッキーのみ!

妙にバタバタしながら一日一日が過ぎ去り、バテ気味でやる気がでない・・・。

幸いにもクリスマスなどはすべてお呼ばれだったので本当に楽をさせてもらえました。

新年はもっとゆったりと、パンつくりをやろうと思います。
[PR]
by daisukichuchu | 2007-12-31 12:14 | おうちでsweets

NYのすし


このところな~ぜかお寿司が食べたくて、食べてもまたすぐ食べたくなって・・・。どうしたのでしょう??

きっとおいしいと評判のあるおすし屋で食べれば満足するのではないか?ということで、ソーホーにある人気のおすし屋さんへ行ってきました。

d0116347_3483582.jpg


写真はレストランレヴューのサイトからです。

オーナーはアメリカン、従業員は日本人。

どのレヴューをみてもいい事ばかりで高ポイントのお店、お寿司好きのアメリカ人の知人もかなりおすすめしていたので、寿司を食べないだんなを説得して息子と3人で行ったのです。

私は暗がりで雰囲気のいいレストランが好きなので、コンクリート&木のコンビネーションがおしゃれなインテリア、昼間でも半地下&暗いライティングが居心地よくて気に入りました。

が、本題のお寿司です。
運ばれてきて”えっ?!”

d0116347_3591560.jpg


ずいぶん小さくない?
寿司がのっているげたが古すぎ~。
シャリが親指の大きさにも満たないくらいに貧弱~。

これは雰囲気に半分以上の価格を払ったのだと言い聞かせるしかなかった。

ネタはツナをのぞけばおいしいけれど、おなかいっぱいには全然ならなくて・・・。

ホールフーズのお寿司3皿分のお値段の今日のランチ、けっこうがっかりでした。

NYにはた~っくさんのおすし屋があります。
ネタも大きくておいしいところもたくさんあります。
それなのに、なぜそこへ行かなかったのか・・・?

次回、できたら明日にでもそこへ行って満足してきます!

すし屋に行くと決まってギンダラの西京焼きをオーダーするダンナ。
唯一、彼が食べたいと思えるものがこれしかないそうです。


教訓
寿司が食べたければ、店の雰囲気よりも生粋の日本人オーナーの”すし屋”へ行く事。
アメリカ人のレヴューは参考にならない。
[PR]
by daisukichuchu | 2007-12-19 03:45 | NYの風景

朝焼け


d0116347_41708.jpg


今朝は本当に久振りに早起きをしました。 

5時過ぎに目が覚めてそれ以降どうしても眠れなくなり、6時から起き出したんです。

そして嬉しい知らせが~。
よく見ていたかわいいもの特集のページにあのオーナメント君たちがピックアップされました! 


本題に戻って。
写真は久しぶりの朝焼け、きれ~いで感動したので家の窓から撮ってみました。

コレを見ると、テストや受験勉強のために早起きした冬の朝、息子がちっちゃかった頃に早朝からおこされ授乳していた朝を思い出します。

みなさんはいつも朝焼けが見える頃には起床されてますか?


d0116347_4215858.jpg

[PR]
by daisukichuchu | 2007-12-10 04:15 | NYの風景

バースデイ疑似体験


作ってみたいと思いながらも失敗を恐れて避けていたシフォンケーキ。

けれど型だけはいつかのため・・・にと買っていたんです。

しかも”ミニサイズ”で。

シフォンのとってもお上手なpocoponさんより前々からレシピと作り方、型抜きの仕方もしっかり教わっていたし。

そして先日やっと、ほんとにやっと焼いてみることにしました。


d0116347_8264453.jpg



ダンナのお誕生日だったのでね。

ミニ型2台を重ねて、ラズベリーと超ダークチョコソースで
デコレーションフリースタイル、いや落書き!?やってみました。

怒られるか?と思ったのだけど、お誕生日の本人は以外にもこのデザイン、
気に入ってくれて安心~。

今回初めてunsweetendのチョコを購入。
それだけで食べてみると、もちろん!マズイですよ~。

チョコを溶かしてメープルシロップとハニーとクリームを少々。
ほんのりと甘みがでてまさに大人な味のチョコソースの出来上がり!

肝心のシフォンですが、自分としてはうまくできたました~!
オーブンを開けるまでドキドキ。
膨らんでいなかったらかなりショックですからね。




うちの子、待ちに待ってどころか待ちきれず、ディナー前にキャンドルやりました。

子供はこれがホンット好きですからね~。
自分のバースデーではないけれど、これは自分のキャンドルと断言してました。

本番まであと少し、今回は疑似体験、予行練習といったところかな・・?
[PR]
by daisukichuchu | 2007-12-02 05:41 | おうちでsweets