カテゴリ:手作り酵母パン( 24 )

勉強不足

酵母パン、かなり気軽に取りかかったのはいいけれど、勉強不足だったみたい。

ネット上であらたに勉強してみたら、思っていたよりもかなり複雑でそれぞれの工程が微妙にうまくいかないとおいしいのができないのだそう。

うちでは、はじめてにしてにまともにできたいちごパン以来、パンを食べていない=買ってもいない。
今日は焼きたてのおいしいパンを食べようと予定していたのに、膨らまず・・・。なのでその生地でピザをやいたらおいしくできた!
d0116347_6241659.jpg


息子はテレタビーには見えないけど、そう名つけたピザをつくってた。
d0116347_6265872.jpg


なにかパン系な物が食べたくて、すぐにできるマフィンを焼いた。パンと違って、材料を混ぜて焼くだけでほぼ失敗なくできるこの子たち、あまりにもおりこうです!


今日のまとめ

酵母つくりでは25度に保ち、泡がビールくらいになるべき。
高温で少日数で発酵させてしまうと元気な酵母にならない。
糖分は酵母のえさなので元気がないときにあげると有効。
元種ができたら冷蔵庫でしばらく休めたほうがパン種にしたときにしっかりと発酵しやすい。

まずはいちご酵母、しっかり出来上がっていなかったのかも・・。
元種を冷蔵庫でやすませるべきだった。
もっとしっかりと捏ねるべき
水分量を多くしすぎない

次でがんばろうっと
[PR]
by daisukichuchu | 2007-04-27 06:22 | 手作り酵母パン

いちごパン

ついにできました!なんとかパンが出来上がって一安心。
予想よりずっしりめのパン、なんとも手作り感たっぷりのものができました。
d0116347_11103633.jpg

私としてはあまり満足いった出来ではなく、”しょうがないから食べて” 状態でダンナさんと息子にあげたら、喜んでおいしいといって食べてくれていた・・・。 まだのこりの液種があるので、焼いてみよう。
[PR]
by daisukichuchu | 2007-04-19 02:44 | 手作り酵母パン

あと少し

17日
夜には泡もしっかりでていて、イチゴとアルコールっぽいにおいがした。これは発酵したサインでしょう。
d0116347_11421623.jpg
イチゴを絞り、液種完成! 固いパンを作るにはこの液から直接捏ねるようだけれど、私は柔らかいパンを焼きたいので元種(パン種)を作った。
液と同じ重さflour(強力粉)を入れて混ぜる。 どのくらい膨らんだかわかるように容器にゴムをまいて、冷蔵庫の上に置く。
この容器を密閉するべきかいろいろ迷ったけれど、結局キッチンペーパーを濡らしてかぶせておくことに。

18日 朝
d0116347_11423324.jpg

膨らんでるよ!成功だね!さっそくパン作りへ。いちご酵母簡単だね~!しかもいいにおい♪
元種140g flour200g 米粉大2 ハニー大3 塩少々 バター大2 ミルク粉っぽくORべちゃべちゃにならないくらいに適量

ツルんとするくらいまで捏ねて捏ねて・・、息子にもちょっとさわらせてみたけど、変な感触であまりいただけないって顔してるよ。
あなたの大好きなイチゴでパンができるんだよっと説明。 ”ね~、いちご、パン、ね~”って言って納得してるみたい。
さて外出中にしっかり発酵してもらいましょう。どれくらい膨らむかな・・・?
[PR]
by daisukichuchu | 2007-04-18 07:19 | 手作り酵母パン

いちご酵母

ヨーグルト酵母は調子が悪いので、このイチゴで酵母おこしをやることにしました。
いままでのヨーグルトはまたそのうち再挑戦をしましょう・・。
d0116347_9404768.jpg4月14日午後、いちごを軽く洗って熱湯消毒した瓶へ水とはちみつと入れる。
夜には既に水があか~くなって振るとすこしシュワシュワ泡が立つくらい。


d0116347_9413259.jpg4月15日朝、イチゴの色が抜けて水がすごく赤い、もっとシュワシュワ泡もでる。
瓶を開けるととってもいいイチゴのにおい。 かなり幸せ~♪

このまま行けば、明日にでも液種は完成でしょう!
[PR]
by daisukichuchu | 2007-04-16 10:08 | 手作り酵母パン