カテゴリ:手作り酵母パン( 24 )

屋内ゲレンデはないのか?


先週末のはなし、ですみませんね。

そう、週末休みのうちに滑りに行きたい勢いだったのですが、X。
うまく行かないものです。

なんだかエネルギーがあまっていたのか、久振りにパンを焼きました。
いつものりんご酵母で。 
600gの粉を手捏ねしているので意外にも結構いい運動になるんですよ、これが。

いつもと’違った視点から撮ったローフパン。

d0116347_2111869.jpg


今回いけなかった理由はというと、
寒がりなダンナも、屋内ゲレンデなら行ってもいいと言ってくれたので早速場所探し。

検索にひっかかったもの2件、どちらも車でカンタンにいける範囲。

”建設途中”!!

d0116347_339156.jpg


オープン2008年秋予定、もうひとつは未定!

どうやらこの国には屋内ゲレンデはないらしいですよ!

その今秋オープンのものがアメリカ初になるということ。


意外じゃないですか??

それにくらべて日本は全世界でも屋内ゲレンデの数は一位!
日本には5,6個、ほかの国はせいぜい3,4個。

ちなみに世界初で作られた屋内ゲレンデはオーストラリア。
何年か後にはコストがかかりすぎるということでクローズ・・・。


今秋オープン予定の巨大エンターテイメント施設meadowlandsxanadu
お隣の州NJ、マンハッタンからでは車で10分ほどというのでうちからも大して遠くない!嬉しいロケーション。

これがオープンするまでスノボーはできないかもしれない・・・。
[PR]
by daisukichuchu | 2008-01-31 02:24 | 手作り酵母パン

初焼き




もう幾日も前のことになってしまうのですが、すご~く久振りに焼きました。 今年最初なので今までに作った事のないバターた~っぷりの編み編みパン。


d0116347_7294438.jpg


成型がいい加減? ぼこぼこなのね~。
全粒粉のせいにしておきましょう。

粉450gに対してバターが170g!

風味も香りもとってもすばらしいけれど、今の私にはヘビーすぎた。

クロワッサンを2個軽く食べることが出来た学生時代、今となっては想像がつかないな・・・なんて思い出してました。

育ち盛りの息子は喜んでパクパク食べる食べる。


さて、去年の5月から使い続けている自家製りんご酵母。
しばらく冷蔵庫に放置していたけれど、いつもどうりしっかり働いてくれました。

冷蔵庫に入れっぱなしのりんごの液種に、果汁100%りんごジュースを適当に足しふたを閉めてよーく振ってまた冷蔵庫へ~というとってもカンタンな方法。

パンを作るときにはそこから少し取り粉と砂糖を混ぜて元種を作ります。

このやり方だと、酵母切れにならなくてほんとに助かります。
[PR]
by daisukichuchu | 2008-01-07 17:07 | 手作り酵母パン

秋です

d0116347_262236.jpg


秋ですね~。
こんな感じで冬も過ぎてくれたらどんなによいか・・。

お店でざくろをみつけました。 小ぶりのかわいらしいの。

ざくろって食べるのがかなりめんどうなんですよね、たまにはジュースなどではなく生のざくろから栄養をもらいたくなったので。

d0116347_4302348.jpg


それにしてもこのルビーレッドとでもいいましょうか、きれいなカラー。
この写真、うまく写ってないのが残念・・、実物はそのままアクセサリーにつかいたくなってしまうくらいキラキラとしてきれいなのよ・・・。


こちら↓は最近食パンにあきてブールというかためのクラストのパンを焼いてみました。
d0116347_4345124.jpg

焼き時間が足りなかったようで、かなり色白。
今までの食パンはうちの子とダンナように少し甘めに作っていたようなもので・・。
私はやっぱり今回のパンのように塩味が少しきいたパンのほうが好きだな~。

d0116347_4441466.jpg


個人的になんだか食べたくなってつくってみたたまごボーロ。

欲張ってダブルバッチにしてしまったので全部丸めるのがほんとに大変だったわ~。
できあがりはかなり満足。
あの独特な感触は小麦粉ではなく片栗粉が沢山入っているおかげで出せるみたい。


d0116347_4452726.jpg


このクッキーははじめて自信を持ってお土産に持っていけた傑作!
というかすごいレシピを手に入れたおかげ!
レシピは こちら Chiblitsさんのお料理サイトより

まさにアメリカンなクッキーなのです。
[PR]
by daisukichuchu | 2007-10-17 04:18 | 手作り酵母パン

定番化


最近のパンはもうおきまりの食パンのみ。
丁寧にお惣菜パンなどをつくってもうちの場合はあまり喜ばれないのです。
なにせ、うちのだんなはお惣菜パンを食べて育ってきていないので、彼にとっては何これ?ってかんじなのでしょう。

そんなことで何にでも応用が利く食パンがよいのです。

手こねの要領も結構つかめてきたので、これもまたたのし。

ローフパンに入りきらなかったものも簡単なかたちで。
d0116347_543237.jpg


小さい頃に紙粘土でこんな感じの切れ目を入れたパンを”シルバニアファミリー”用に作って遊んだな・・。



おやつには買ってきて一週間ほど放置しっぱなしであったかぼちゃで何かを・・・
ということで、かぼちゃあんのおまんじゅう!?
d0116347_12242670.jpg


バターが入っているので味はスィートポテトのような感じ。
オーブンで焼くので外はサクツ、そして中からはかぼちゃあん&チーズがトロッ。

この甘めのあんにチーズというコンビネーションがかなりいい感じでした!
[PR]
by daisukichuchu | 2007-09-28 04:50 | 手作り酵母パン

ほんとにご無沙汰です

しばらくぶりに更新ができました。
やっと調子の悪かったPCがメンテナンスよりもどってきて、一安心です。
購入後一年以内だったので、保証もきいたのでいちおうラッキーということにしておきます。

さて、手作りもけっこうサボりがちになっていたこの頃。なので写真は先々週に焼いたパンです。

d0116347_373410.jpg

ブラウンシュガーの甘すぎない食パンです。
表面が香ばしくこれこそ今までで一番おいしいよ、とダンナより太鼓判がつきました。

型に入りきらなかった分でピタパン通称ポケットブレッドに挑戦。
d0116347_375750.jpg


2次発酵前に平たく伸ばし、フライパンの上で発酵させ、終了後直接そこで焼きます。
今回は少し厚すぎたようでフラットブレッドぽくないのですけどね・・。

d0116347_381730.jpg


先週はなんだかパンを焼くことすら忘れていたようで、久振りにパンを購入。
店内で焼いているというイタリアンバケット。
塩味がきいていておいしかったです。やはりたまには自分の焼いたパン以外のものも食べてみるといいですね。


部屋の整理をしていてみつかった”フロッピーディスク”ちょうど日本で大学を卒業し、NYに晴れてうつってきた頃の写真が沢山でてきました。
6年前のまさに今頃の季節の写真。 なんだかそんなに前のことのように思えないくらいにそのときの事がはっきり思い出せました。

d0116347_419281.jpg

↑はじめてかりたアパートの窓からの景色。なつかしや・・パークスロープ。



甘酸っぱく、少しビターな思い出。今までしっかり封印されていたかのように思い出すことすらなかった・・。

あの頃と今とは全く想像もつかないくらいに違った生活をしている、年もとったし前よりは経験も、知識も少しは増えた。価値観も変わった。

今思うと、どうしてあの時にこうしていたらよかったんじゃないかな・・・などといろいろと改善点などが”今さら”浮かんできたりして。

思い出にど~っぷりと漬かって数日過ごしておりました。
[PR]
by daisukichuchu | 2007-09-14 13:05 | 手作り酵母パン

最近は・・



あっという間に8月も終わりにちかずいていますね。
冬のNYが大嫌いな私は、今あるこの暖かい(暑い)明るい夏を噛み締めるように大切に過ごしておこうと思うのです。


さて、一ヶ月前あたりからせっけんつくりや手作り基礎化粧品に興味をもちはじめ、情報収集をしており、予定がおしにおされて未だ実行されていません。

もとはお友達から頂いた手作りせっけん。
使い心地がとってもよくって、なんだかせっけんに愛着がわいてきてしまう不思議な魅力。

そんなせっけんを ”もしも” 作れるようになったりしたら、ちょっと嬉しくない?と思ったのでした。


せっけんを作るにはにはシンプルに、オイル、苛性ソーダ(劇薬)、水でできるそうです。

オイルといってもオリーブ、ひまわり、と料理によく使われるものから、え~こんなオイルもいれるの~!?なんてものまで。
マカデデミアナッツ、米ぬか、アボガド、マンゴー、オイル・・・・ってきいたことありますか??


そしていいにおいのせっけんにしたければエッセンシャルオイルなども必要。

なので結局はシンプルに材料がそろうどころではないのですね・・。



↑ 興味を持ちはじめた頃にまっさきに取り掛かったのがローズマリーの抽出油。

オリーブオイルにドライローズマリーを入れて数週間オイルにハーブの有効成分を抽出させる方法。

せっけんを作ってみたいという興味ばかりで終わってしまわないように・・・がんばろっと。


パンはもっぱら成型に手間があまりかからないものばかりをいつものりんご酵母で。
d0116347_2284946.jpg


d0116347_229897.jpg


↑ 2週間前に焼いたもの。
今までで一番バターの風味が濃厚に残り、いつまでもふわふわな理想のパン。


d0116347_2431685.jpg


d0116347_6251958.jpg


↑ 数日前に焼いたもの。
2週間前に焼いたものと同じレシピなのに、なぜか味が全く違う。 
バターの味はどこへ~?
[PR]
by daisukichuchu | 2007-08-27 00:38 | 手作り酵母パン

黒糖パン、シフォン型で



ジリジリと暑い土曜日にくらべて日曜日はとっても涼しくて、
もう夏も終わりよ・・とでも空が言っている雰囲気の朝。

こんな朝が9月末あたりだと説得力もあり、ついに夏は終わりだ・・・と切なくなるのだけれど。

今朝のは見せ掛けで、また数日後にはジリジリの暑さがゼッタイに来る。


暑かった土曜日には黒糖パンをいつものりんご酵母で。

最近購入したミニシフォンの型で、見た目だけモンキーブレッドに挑戦。

のはずが型が小さすぎ、ふくらみ過ぎで焼いている最中に一部がオーブンの底に落ち、焦げるという惨事!

出来上がりはモンキーブレッドどころかふつうのシフォンケーキみたい!?
いくつもに小さく丸めた形跡などどこにもない!

d0116347_68448.jpg


600gの粉で捏ねたので、簡単にローフ型のも。
今回もフワフワのパンが焼け、ダンナよりもかなり認められつつあるホームメードブレッドです!

d0116347_68438.jpg

先週まくいった食パンレシピ、砂糖の部分を強引に多目の黒糖に換えて。
今度は水分をほんの少し減らすこと。

焼きたては75g入れたはずの黒糖でも甘みがほとんど無く、翌日になってジワリと味わえました。

d0116347_69433.jpg


パンであまった黒糖で黒蜜をつくり、葛きりで純和風なおやつのひとときを・・。
バックの”日本の夏”的な生地は最近日本から帰ってきたご近所さんからのおみやげその名も”プチてぬぐい”

d0116347_693170.jpg

そしてドリンクはホームメードシソジュース。
窓際ガーデニングでワンサカ生えてきた赤しそと青しそでつくりました。

お酢を数滴入れただけ、Non Artificial Coloringなのに!こんなにもきれいなカラーが自然で出来るってすばらしい!
[PR]
by daisukichuchu | 2007-08-05 01:50 | 手作り酵母パン

キッチンにこもる



今回の休みはどこへも行かず、キッチンにこもっていた。

まずはキッチンの大掃除そして、キャビネット総入れ替え&整理整頓。
とくにキャビネットの”発掘作業”このようなことはめったにしないから、やり始めると楽しい。

それに似たもので、クローゼットの”発掘作業”。

忘れていたものとか、いらないものとか色々出てくる出てくる。

おそうじ完了後、得られるものは・・・・
新たにできた空間スペース! これもいつのまにかまた埋まってしまうのですが。


さて少しスッキリしたキッチンに愛着がわき何か作りたくなり、前々からやってみたかったホームメードグラノラ。 
d0116347_343286.jpg



オートミールにココナッツやアーモンドにレーズン、はちみつ、砂糖、オイルとまぜてオーブンでローストするのみ。 

作るのは簡単だけど、切る作業がかなり大変でした~。
完全に冷める前に切るとよかったみたい・・・。

d0116347_3425612.jpg




パンを作りたかったけれど、酵母の準備をしていなかったのでできず。

d0116347_3435438.jpg
”ベーキングソーダ を使ってふんわりパンができる” というレシピを前にメモしていたのでやってみました。


でもやっぱり予想どうり。
スコーンのような、こっちの人々が朝食でよく食べるビスケット(日本ではKFCのサイドオーダーにあったっけ・・?)のような、ボソッと系。風味はいいのだけれどもパンが食べたい人にはイマイチ。


なので、りんご酵母の液種と粉を混ぜて夜から一晩仕込む。
翌朝見てみると、ふたが開いている!

ダンナが犯人!? 

パンを作るには足りないのでもう50g足してふたをして少し置いておく。

しばらくして ”ポンッ !!”と、キッチンで何か音がした。

仕込み中の中種、タッパーのふたをしっかりしていたのにもかかわらず、ガスで開けてしまったようです。

すごい威力だね~!

その後、私の自家製酵母ではありえないくらいの早さで倍以上に膨らんでくれたので、
急遽、避けていた ”食パン” のリベンジをすることに決定!

昨日の大掃除のおかげで、捏ねをカウンターで打ち台として利用。

捏ね易い~。これからもここは打ち台としてあけておかねば・・!

d0116347_3442425.jpg二次発酵後、しっかり山型に膨らんでいたのに・・・・。
レシピに書いてあったように、センターをカットしてオリーブオイルをたらす。
  
しなきゃよかったとかなり後悔。
しぼんでしまったよ~。


見た目はxだけど、フワフワでセンターまで均一に焼けているので、私としては合格の山食ができました!


d0116347_5205518.jpg起動にのったと見て、ふわふわケーキを再挑戦!
フラッシュを当てすぎないように・・と遠くから撮ったので小さいです。 
縮小してないですよ~。

いつも膨らまないどっしりとしたものが焼けてしまっていてかなり悩んでいた私・・。 

今回は、嬉しくて眠れなくなるくらい初のフワフワケーキができました~!
コツを教えてくださったポコポンさんどうもありがとう!!  


あとは家のクッキーモンスターズ用の(ダンナ&息子)クッキー2種

d0116347_5263764.jpg

ココアパウダーがこれでもか!ってほど入っているオレオ風のビタースゥィートなお味
おちびちゃんのほうは食べられるかな・・・?


d0116347_5292757.jpg
モンスターズはザクザクが苦手らしいので、こちらはサックリ&チューイーなクッキーにしました。
栄養価が高いといわれるオートミール、これを焼き菓子系何にでも入れてしまうのが最近の癖です。
もちろん、このクッキーにもたっぷり入っていますよ~。


熱気&エネルギーがみなぎっていたキッチンもまた来週末までお休みです。
[PR]
by daisukichuchu | 2007-07-29 01:49 | 手作り酵母パン

たまごパン



今回は酵母パンを焼き始めた頃でもけっこううまくできたパンを。
上達どころか下降気味の状態であのパンを再現できるのか!?

かなりピッキーなダンナにもおいしいと言ってもらえたパン。

あのときのレシピが見つからない。

そんな事がないようにとブログをはじめたのに、記入していないし・・。

そんなんで、ブリオッシュ生地でやってみました。

d0116347_635494.jpg

めずらしく焼き時間をすごく気にしながらやったにもかかわらず、焼きすぎました・・・。

そして、一次発酵中に出かけてしまい、この季節に9時間放置のためか、糖分をほとんど酵母に食べられたようなので、甘みがまったくないじゃない・・・・・!!

教訓
どなたかのレシピの場合は記載時間よりも匂いと焼き色に頼るべし。
[PR]
by daisukichuchu | 2007-07-27 05:55 | 手作り酵母パン

せっせとキッチンで



平日は何もつくる気力がないけれど、週末には何かをつくりたくてうずうず。
とりあえず、ゴマを炒ってみた。
初めて白く平たいゴマを買ったのだけれど、まずい。よくハンバーガーの上についているあの白いごまです。

もしかして、炒るもの?と思いやってみる・・・と、とってもおいしいゴマに変身!

ただ、生のゴマを買ってきたというだけだったのねぇ~。知りませんでした・・・。

炒るとふっくら丸くなって香ばしい香りが部屋中に♪


d0116347_0514420.jpg

最近手に入れたそば粉でクレープを焼いてみた。ソースは卵を使いたくなかったので、手作り練乳&いちごソース。

そばの香りがなんともステキ♪なのだけれど・・・案の定、息子はこの味&においがだめみたい。
なのでクレープはほとんど食べず、はじめての練乳の味に感動しいちご&練乳のみ完食。
d0116347_0523060.jpg




昨夜から仕込んでいた初挑戦ベーグルの生地。
ずっと保存していたりんご酵母の液種より2回目のかけつぎで。
もう使えなくなっているかも・・・と心配していたけれど、ばっちり生きてます!すっごく元気!

d0116347_118548.jpg
成型中にまたふくらみだす勢い。2次発酵は1時間くらいにして、茹でに入りました。


カタチがなんともいびつ・・。
d0116347_1192157.jpg

だけれどお味はほ~んのりと甘く。(茹でるお湯に砂糖をいれたため??)おいしいのができました。

食感ももっちり、ベーグルって呼べそう・・!?
今まで買っていたものとはちょっと違うかんじだけれど、いいのさ。また焼こう♪

d0116347_0564711.jpg

そして、午後のおやつ。
またしてもイチゴソース。前のクレープで余ってしまったので・・・。

↑この時点で粉系の食べ物にかなりうんざりきてます。
次回はもっと健康的でバランスのよいおやつつくりをしなくては・・・。
[PR]
by daisukichuchu | 2007-07-07 00:49 | 手作り酵母パン