まめミルク



d0116347_4231925.jpg


お豆が大好きな息子。
豆乳をはじめて飲ませてみるときに、”まめミルク”と説明してみたら大成功!

それ以降ウチでは豆乳のことをそう呼んでしまっています。
本人はソイミルクも同じものだと知ったらしいです。


いつもは市販のものを買っているけれど、乾燥大豆の処理がてら豆乳を作ってみました。

豆を蒸して、ミキサーで粉々にしてとそこまではよかったのですが、絞る作業が大変!

すこしずつガーゼにとって絞るのですよ!

その絞ってでた液が豆乳、ガーゼにのこった物がおからなのですよね?

肝心のお味ですが、
豆の臭みもあまりなく豆本来のやさし~い甘みがすばらしかったです。市販のものも十分おいしいですが、手間隙かけて作った豆乳は格別でした!

ホントに癖になる味ですが、もうやりたくないな・・・というのが本音。


おからの処理に困り、クッキーを焼いてみました。
ポリポリと食べれるくらいに薄く、よ~く焼いたら息子のいいおやつになりました。
[PR]
by daisukichuchu | 2008-01-10 14:17 | 手作りな加工食品
<< 冬の楽しみ 初焼き >>