初バッチ!


昨日ついにせっけん作りが実行できました!

苛性ソーダを水に混ぜるときはかなりドキドキしたけれど、煙も匂いも特になかったのでそれにちょっとおどろきました。

レシピはuki☆uki☆せっけんライフさんにてダウンロードした超便利なツールで仕上がりのシミュレーションを確認しながら、手軽に手に入る材料を組み合わせたものを作成してみました。

肌への適正、洗浄力、あわ立ち、崩れにくさ、かたさ、安定性(酸化しやすさ)の6項目各最高が10点。
私のレシピは微調整に微調整を重ねて硬さが6.8、それ以外は7以上のけっこう(データ上ではね!)バランスのよい配合になりました。

せっけんの表面にちょっと絵柄でもついていたら良いな・・・と思い、私のせっけんつくりの師匠、 OREOさんから譲ってもらったピンクカオリンというクレイを入れ適当にデコペン風に書いてみたり。
ほんと、テキトウ・・・。もっとがんばって書こうよってかんじですね。
d0116347_024215.jpg


一時間以上ずっと材料を混ぜ混ぜしてもトレース(とろっとした感じ)が出ずにもうヘトヘト・・。
あせってOREOさんにTELすると、数時間ほっておけばトレースがでるよ、とのアドバイス。

ホッとしながら、そのまま電話でおしゃべりに花が咲き・・・。

3時間後に型入れ。
片側にはちょっとマーブルらしきものをやってみたり・・。

d0116347_0254120.jpg


型へ入れて温度管理のためにブランケットを巻き、翌日まで固まるのを待ち・・・

d0116347_0263953.jpg

今朝、型だしをして、カット。

切りやすい硬さでカットが楽しかった。どんな色にできあがるのか想像もつかなかったのですが、練乳のようなおいしそうな色になっていました!

前に仕込んでおいたローズマリーのインフューズドオイルを使ったので、ほんのりローズマリーの香りもする。

型入れ前に書いたテキトウな絵はにじんでもっといい加減なかんじになってしまっていた・・。

このせっけん、使えるようになるのは約一ヶ月後!

今はずーっと先のように思えるけど、きっとあっという間にその”解禁日”が来るのでしょう。
あ~、どんな使い心地になるのでしょう~?
[PR]
by daisukichuchu | 2007-09-18 00:15 | handmade soap
<< チーズ ほんとにご無沙汰です >>